FC2ブログ

訳あって…

 

 

訳あって 半月会えませんでした。

 

明日 やっとお逢いできます!

 

逢いたかった…

 

凄く逢いたかった…

 

お逢いできたら

 

御主人様の手を握り締めたいです。

 

いっぱい泣きたいです。

 

私を御主人様のお好きな様に扱って下さい。

 

  

早く明日になって…

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

お泊まり❤


希少な外泊

今年2回目のお泊まりをさせて頂きました。

御主人様の出張に付いてっちゃいました。

会議の間は 一人で温泉に入ったり 買い物したりしていました。

そこの温泉は 「結びの湯」となり人々に幸せを与えよう。絆を固く結ぶこと、良縁成就・夫婦円満に導くものなり。仲の良くなきもの、薬師尊により不思議な薬で治したもう。 と説明書きを読んで 一段と嬉しくなりました。

私は 運転手で御主人様は 助手席から
隙有らば悪戯をしようとするので大変です。

手を繋いで疲れて眠る御主人様を 横目で見るのも幸せを感じてました。


御主人様の手って とても大きくて暖かくて太陽のイメージで 手を繋いでる間は めちゃ癒されます。

深夜御主人様にご奉仕をさせて頂きましたが
何かいつもと違ってて その違いが新鮮に感じて
いつもより感度が上がってました。

もしかすると 身体は 待ちに待っていたのかもしれません。

御主人様を舐める事も 乳首を弄って頂ける事も 気持ち良くて…

オマンコにフィストまでして貰い 頭の中がグルグル回っていました。

フィストされてのスパンキングは 叩かれる度に オマンコが御主人様の拳を握り締めるので オマンコがゴツゴツした拳の感覚を感じて 凄い興奮と快楽でした。

何か

本当に

私ばかり

気持ち良くて

申し訳ありません(>_<)


幸せな時間は あっと言う間に過ぎてしまいましたが
御主人様が 益々大好きになります。

ありがとうございました









幸せ🍀

 

 

いつも 調教ありがとうございます。

日記が 全く追い付かなくて申し訳ございません。

 

 

一番近くから書かせて頂きます。

 

 

生理二日目の調教になりました。

 

今日はマッサージから始まりました。

 

毎回 浮腫方や張り方など違うんですが

 

9年前とは かなり変わられました。

 

随分 楽になられてると思うんですが 中々満足して頂けません。

 

良いマッサージ法は無いですかね?

 

 

急に

 

「舐めてこい!」

 

と命令が

 

心臓がドキッとして赤面します。

 

恥ずかしさを鎮めながら

 

御主人様の足から舐めさせて頂きました。

 

脛から膝にかかると 乳首が足先から当り始め

 

脛に乳首が這うと

 

全身に電気が走り 徐々にスイッチが入りました。

 

目の前の オチンチンさんにむしゃぶりつきたくなりますが

 

お腹や胸に舌を這わせると

 

オチンチンさんに乳首が当ると気持ち良いのと興奮が増すので

 

ついそちらに夢中になってしまいました。

 

もう少し頭を使って 舌を這わせれると 御主人様にも気持ち良くなって頂けると思うんですが

 

動物に成りやすい私は快楽に走り

 

興奮した感度で舐めたり 乳首を擦ったりと

完全に動物になってると

 

御主人様が ギュッと頭を抱えて下さいました。

 

ドキッ!として我に返ると

 

嬉しくて 嬉しくて 

 

切なくて切なくて

 

大好きで こんなに愛してる御主人様

 

感情がいっぱいになり

泣き出してしまいました。

 

もう 乳首は神経剥き出しみたいに

 

感度Maxになりました。 

オチンチンさんを御主人様の沸きから舐め

 

乳首を弄って頂きます。

  

気持ち良くて 気持ち良くて

 

頭が真っ白の馬鹿になります。

 

こうなると御主人様も気持ち良くなって頂けるのか

 

通じあってる感覚が何故かするんです。

 

精子を頂くとホッとします。

 

 

フィスト無くても

 

頭は飛ばして頂けて

 

抱き締めても頂けて幸せでした。

 

 

もっともっと 可愛がって頂ける様に努力します。

  

 

 

生理の調教は

 

 

生理休暇が欲しい日の調教は…

 

色々と申し訳なくて…

 

 

生理でも 関係ないと調教をなさる御主人様

でも生理中の臭いが不快に思われないか心配です。

それと生理痛の腹痛と アナルフィストのS字リングを引っ張られる痛みとは

 

馴染まなく各々が同時に主張してきます。

 

この後の ご奉仕フェラやマッサージの事を考えると

  

体力を温存しておきたいんですが

 

逝く度に 体力を奪われていきました。

 

 

御主人様のお身体を舐めさせて頂き乳首を御主人様に擦りたいんですが

 

思うように出来ません。

 

結局この日は1回しか 精子を頂けませんでした。

 

何もかもが 中途半端になるので 申し訳ありません。

 

生理は嫌いです。

 

 

  

 

やっぱり怖い

 

 

シャワー浣を済ませて お部屋に戻ると

 

注射針の用意がしてありました。

 

思わず後退りをしてしまいす。

 

針は苦手です。

 

出血を見るのは好きですが

 

貫通するまでがスローモーションに感じて

 

本当に本当に苦手です。

 

 

今日は 乳首に…

 

針が刺さってる間 鳥肌が立ちっぱなしだったとしか記憶がありません。

 

 

その後のフィストは

 

何故か

 

逝く、逝く、逝く、逝く、

 

どうしちゃったの?って思うくらいに

 

尿道でも アナルでも オマンコでも逝き捲りました。

 

きっと注射針で 頭が飛んでいたのかもしれません。

 

恐怖からの調教は 逝き捲りでした。

 

 

 

PageTopNext>>

プロフィール

ポチ

Author:ポチ
変態デブ熟女ポチです!
拡張メインのハード調教日記です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR