FC2ブログ

生理の調教は

 

 

生理休暇が欲しい日の調教は…

 

色々と申し訳なくて…

 

 

生理でも 関係ないと調教をなさる御主人様

でも生理中の臭いが不快に思われないか心配です。

それと生理痛の腹痛と アナルフィストのS字リングを引っ張られる痛みとは

 

馴染まなく各々が同時に主張してきます。

 

この後の ご奉仕フェラやマッサージの事を考えると

  

体力を温存しておきたいんですが

 

逝く度に 体力を奪われていきました。

 

 

御主人様のお身体を舐めさせて頂き乳首を御主人様に擦りたいんですが

 

思うように出来ません。

 

結局この日は1回しか 精子を頂けませんでした。

 

何もかもが 中途半端になるので 申し訳ありません。

 

生理は嫌いです。

 

 

  

 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

やっぱり怖い

 

 

シャワー浣を済ませて お部屋に戻ると

 

注射針の用意がしてありました。

 

思わず後退りをしてしまいす。

 

針は苦手です。

 

出血を見るのは好きですが

 

貫通するまでがスローモーションに感じて

 

本当に本当に苦手です。

 

 

今日は 乳首に…

 

針が刺さってる間 鳥肌が立ちっぱなしだったとしか記憶がありません。

 

 

その後のフィストは

 

何故か

 

逝く、逝く、逝く、逝く、

 

どうしちゃったの?って思うくらいに

 

尿道でも アナルでも オマンコでも逝き捲りました。

 

きっと注射針で 頭が飛んでいたのかもしれません。

 

恐怖からの調教は 逝き捲りでした。

 

 

 

腸内環境

私 今 腸内環境を整えているので

 

排便がいつもと異なり

 

シャワー浣腸も感覚が解らないので

 

御主人様にお伝えしたら

 

掻き出したる!

  

とお風呂場でスタートしました。

 

 

ホテルのお風呂場って お部屋より明るく

 

御主人様の前で四つん這いになるのが

 

凄く恥ずかしくて身体に力が入ります。

 

いつもは 尿道 オマンコと逝きまくった後に

 

アナルフィストになりますのでかなり力が抜けてます。

 

いきなりアナルフィストは 緊張して 一段と力が入ります。

 

何より 御主人様にう○ち見られるのが嫌で

 

出たら身体中に塗ったる!と言われた言葉が頭から離れなくて

う○ちまみれになったら…(>_<)

 

もうパニックになりそう…なんて考えているので

  

指摘されても 中々抜けませんでした。

 

力が抜けないと 私自身が辛くて

 

一生懸命に息を整えて拳を呑み込みました。

 

呑み込んでしまうと 格闘は何だったのかと思うんですが

 

毎回毎回 拳を呑み込み瞬間は 格闘しています。

 

結局 何も出なくてお部屋に戻り調教開始になりました。

 

お騒がせして すみませんでした。

 

 

腸内環境を整えて 丈夫な身体になります!

 

 

拡張調教って

 

  

拡張調教で 常にMaxを与えて頂けます。

 

限界ってあるのかな?と思うくらいです。

 

尿道に指が入ったり オマンコやアナルに拳や足が入ったりするんです。

 

常識で考えられない事です。

 

勿論 拡張に痛みはあります。

 

その痛みを越えた先にある快楽に魅了されて9年になります。

 

人の体の不思議は 語りきれません。

 

私は 御主人様と巡り合い この世界を与えて頂けた事に感謝してます。

 

本当に 知らずに死んでたら…と考えると 勿体無くて死ぬに死ねないです。

 

私は セックスの経験は 14才から始り少ない方ではないと思いますが セックスとは比べ物にならない快楽です。

 

私はもしかして快楽依存症になってるかも知れません。

いやなってますね!

  

だから 御主人様に棄てられるのが怖いんです。

 

  

マル秘レシピの様な調教内容…

 

痛みに 痛みとか 他の刺激を与えられたり

 

想定外の責め方で どんどん堕とされ

 

私の身体が 私の意思でコントロール出来なくなり

 

あれほどの痛みが 気持ち良くて狂いそうになります。

 

勿論 急に気持ち良くなる訳がありません。

 

色々な感情や痛みや快楽や刺激を重ね合わせた上の感覚ですから 絶品なんです。

 

だから御主人様しか与えて下さらないと思ってます。 

 

 

例えばオマンコに足を挿入して 御主人様は立ち上がられ

 

蹴る様にピストンされたり

 

体重を片足に全て乗せられ ジャンプをする様に動かれるので

 

オマンコと言うより 骨盤がキシム痛みで息も出来ません。

 

なのに後ろから引っ張られドンドン沈んで行く様な感覚と

 

身体の芯からの気持ち良さが湧き出てきます。

 

この表現は 本当に難しいんですが

 

知らずに人生終わるのは残念だよ!

 

と教えてあげたいくらいです。

 

だから 私は 幸せです。

 

御主人様 ありがとうございます。

  

 

邪魔な恥じらい

 

 

御主人様が大好き過ぎて

 

今でも 御主人様に触れられると

 

恥ずかしさと嬉しさと入り交じります。

 

最近 御主人様の足から舐めながら

 

乳首を這わせるのが気持ち良くてマイブームです。

 

 

調教前夜に

 

逃げない‼

拒否らない‼

怖がらない‼

喚かない‼

 

のルールを改めて言われました。

 

怖さもあるけど 恥ずかしさもあって つい逃げちゃうんです。

 

後で あの時逃げなければと よく考えてますも

 

御主人様に 恥ずかしくて…って事をお伝えしました。

 

いつになれば 恥ずかしさが消えるのかと悩んでました。

 

御主人様は

 

 

それでいいんや!一生無くならへんで!

 

恥ずかしさと 淫乱は 同居人やで‼

 

相反する感性やけん‼

 

無くなったら どちらも無くすで‼

 

 

痛みの快楽向こうのと一緒だそうです。

 

 

相反する不思議な世界ですね!

 

 

と言うと

 

 

そんな世界に 憧れた奴は お前やで~‼

 

 

って

 

そうなんです。

 

理論理屈で説明出来なく 演技なんか絶対出来ない 嘘のない真実の世界に憧れました。

 

御主人様を愛する気持ちで 恐怖や痛みが無くなり

 

御主人様に包まれて  私の心が洗礼され

 

汚れた現実世界から解放される感覚になります。

 

この世界が大好きなんです。

 

 

 

尿道 オマンコ アナルを フィスト フットフィストでタップリと調教して頂きました。

 

クタクタのフラフラになってても 御主人様へのご奉仕が許可されると 胸が高鳴ります。

 

恥ずかしくて仕方ないんですが 足から舐めさせて頂き 乳首を這わせると 快楽が勝り恥じらいが薄れていきます。

 

「上まで来いよ!」

 

と言って頂き 

お腹 乳首 脇 首筋 耳と舌を這わせます。

御主人様の上半身は 恐れ多い様な気がして

ドキドキと興奮と入り交じり

爆発しそうになったとき kissをして頂きました。

 

嬉しくて 幸せで

 

一気に熱いものが込み上げて来て泣き出してしまいました。

 

ずっとこのままでいたい…と願うと 涙が止まらなくなりました。

 

泣きながら オチンチンさんを舐めて 精子を頂きました。

 

素直になり もっともっと淫乱になりたいです! 

 

 

 

PageTopNext>>

プロフィール

ポチ

Author:ポチ
変態デブ熟女ポチです!
拡張メインのハード調教日記です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR